ニキビや吹き出物は非常に様々な原因から現れるもので毛穴を汚れなどで塞いでしまう事、皮膚が脂性になっている、細菌の感染が起こりやすい状態にある、皮脂の分泌を促す刺激を与える、化粧品の影響など様々挙げられます。
ファンデーションなどといった微粒子の化粧品の場合、肌には馴染みやすいが毛穴に対しても入り込みやすく、しっかりと洗顔を行う事が重要となります。

洗顔毛穴が汚れなどで詰まるとニキビや吹き出物の初期段階となり、皮脂が内部に溜まっていきます。
洗顔料は毛穴の汚れを落とすために、細かい泡を作って洗うようにしてすすぎも丁寧にするのが大切です。

マスカラや口紅などといった化粧品は肌に対して密着性に優れた化粧品を使った時、リームバーがオススメです。
油性のクレンジングの場合、化粧を乳化してキレイに落としてくれるので重宝しますが、油分が肌に残るのでクレンジング後に洗顔料を使ってさらに洗うのが良いです。

自分自身の肌質をしっかりと知り、使用する洗顔料を選択する事が何よりも重要なポイントとなります。
自分は敏感肌だ!と思い込んでいて洗浄力の弱い洗顔料を使用していて逆に毛穴を詰まらせてしまっている人もいます。

また、皮脂分泌の盛んな若い人向けに作られた洗顔料を使用して脱脂状態を招いてしまった人も多くいます。
このように肌を乾燥させてしまう原因も様々ありますので、注意して使う商品は慎重に選択するように心がけて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website